スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツナ入り炒り豆腐


梅干ご飯(もみ海苔をサンド)
人参と生姜の豚肉巻き焼き
キャベツとコーンのサラダ
葱と油揚げのピリ辛煮
ツナ入り炒り豆腐
ラタトュイユ

まぐろのあらは蒸し煮にして、身をほぐす。豆腐はきっちり水切りする。いんげんは塩ゆでして刻む。卵はといておく。フライパンで豆腐をほぐしながら炒めて、ツナ・いんげんを加える。醤油・酒・砂糖で味付けしたら溶き卵を加えてポロポロに炒る。
まぐろが血合いの部分が多かったのか、醤油を入れすぎたせいか、茶色っぽい出来上がりになってしまいました。

今日は全体的に彩りが悪く、気に入らないなあ。
自分ではあまり気に入らなかった炒り豆腐ですが、夫には「おいしかった」と言われました。ご飯にのせて食べたそうです。「あの、ふわふわしてたのは、何?」と言われたので豆腐だと言うとびっくりしていました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

彩りが気に入らない?何を言ってるんですか!今日のもいろいろな食材と味付けで完璧です。うらやましい。
chelseaさんはまぐろのあらを使われてますが、これは<まぐろのあら>ということでスーパーに売っているのですか?血合いの部分も使うのですよね?初歩的な質問ですみません。

手作りツナ、おいしそう!

「ツナ入り炒り豆腐」というタイトルで、てっきりツナ缶を使うレシピなのかと思いましたが…まぐろのあらから、自家製で作るツナなんですね。すごい!
手間がかかっている分、美味しさもひとしおでしょうね~。
この季節、ラタトゥイユはわが家でもよく作ります。夏野菜がたくさん食べられて、美味しいですよね!

ともぴっと さん へ

お店にもよるかもしれませんが、私がいつも買うところはそんなに親切じゃないです。説明書きもなく、ひと山いくらって感じでどーんと置いてあるだけです。(もちろん、パックにはなっているけど)
でも、まぐろは一目瞭然ですから、大丈夫ですよ。

サリー さん へ

もちろんツナ缶でも同じことだと思います。
ツナとか鮭のフレークは、あらを買ってきて作ると随分安上がりなので、缶詰はすっかり買わなくなりました。私、ケチなので。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

chelsea

  • Author:chelsea
  • 専業主婦
    夫と2歳の娘と長野在住
    夫に作っているお弁当の記録です
    (同じものを娘と私も食べています)

    Profile
    メールはこちらから

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
魚 (79)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。