スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おにぎり

20050530_s.jpg

八穀米おにぎり
(大根と人参のきんぴら、刻み葱とちりめんじゃこ、ゆかりとわかめ)

かにかまといんげん入り卵焼き
ウインナとピーマンのソテー
レタス
プチトマト
新玉ねぎのマリネ
宇和ゴールド

本日も手抜きおにぎり。
大根と人参のきんぴらにはいつも千切り生姜も入れるのですが、切らしていたので、出来上がりにチューブのおろし生姜をまぶし、ご飯に混ぜました。
葱は念のためレンジで加熱してから混ぜました。

都合により明日からしばらく更新を休みます。
スポンサーサイト

アスパラガスとかにかまの生姜煮

20050527_s.jpg

発芽玄米入りご飯、アサリの佃煮
鮭とじゃが芋のチーズ焼き
蕗と高野豆腐の卵とじ
アスパラガスとかにかまの生姜煮
紫玉ねぎのマリネ
レタス
プチトマト
宇和ゴールド

中華スープと酒を煮立ててアスパラガスを茹で、やわらかくなったらかにかま、塩コショウ、おろし生姜を加えてさっと煮て、水溶き片栗粉でとじる。

チーズ焼きは、アルミカップに入れた材料にどさっとチーズをかけて焼けば楽ですが、とろけるチーズは冷めるとカチカチになって食べづらいそうなので、ひとつずつバラしてチーズをのせて焼きました。めんどくさ。。。

more...

鶏肉・ピーマン・糸寒天の中華風炒め煮

20050526_s.jpg

3色そぼろご飯(ツナ、卵、いんげん)
鶏肉・ピーマン・糸寒天の中華風炒め煮
レタス
プチトマト
茹でアスパラ
蕗の胡麻和え
りんご

鶏肉とピーマンは細切りに、糸寒天も同じ位の長さにちぎっておく。鶏肉には酒と生姜の絞り汁を揉み込んでおく。合わせ調味料は中華スープ・紹興酒・豆板醤・醤油少々。鶏肉とピーマンを炒め調味料を加えて煮て、汁気が少なくなってきたら糸寒天を加え、煮詰める。
糸寒天は水でふやかしたのも試しましたが、加熱するとドロドロになってしまうようです。そのまま入れると中華クラゲみたいにコリコリになりました。冷やし中華も、この手を使えばクラゲ買わなくていいじゃ~ん!と発見。
それに寒天からとろみが出るのか、水溶き片栗粉も不要です。寒天って結構便利に使えるものですね。

そぼろご飯の時に味の濃いおかずを入れると嫌がられるのですが、炒め煮が濃い目になってしまったので、レタスとりんごをたくさん入れてごまかしました。。。

more...

おいなりとおにぎり

20050525_s.jpg

おいなり(蕗と椎茸)
おにぎり(ツナマヨネーズ、ゆかりとわかめ)

紫アスパラガスと人参のベーコン巻き焼き
レタス
プチトマト
新玉ねぎのサラダ
宇和ゴールド

おいなりの酢飯には、蕗と椎茸を甘辛く煮たものを混ぜました。
ツナマヨネーズは、昨日のマグロのあらの残りを蒸し煮してほぐし、クォーターマヨネーズとみじん切りの玉ねぎを混ぜました。

先日頂いた柑橘類、グレープフルーツかと思っていたら、「宇和ゴールド」という品種だと判明しました。和製グレープフルーツといわれてるそうです。形はよく似ていますが、苦味が少なくて酸味もおだやかな気がします。果汁たっぷりですごくおいしいです。私はグレープフルーツよりこっちのほうが好きだなあ。

more...

寒天入りまぐろハンバーグ

20050524_s.jpg

鮭ふりかけご飯(発芽玄米入り、もみ海苔サンド)
寒天入りまぐろハンバーグ(スイートチリソース味)
レタス
プチトマト
蕗と油揚げの煮物
ピーマンと人参のカレー炒め
にらとかにかまの胡麻酢和え
りんご

まぐろのアラは骨や皮を取り除き、水でふやかした寒天、玉ねぎ、塩コショウと共にフードプロセッサにかける。食べやすい大きさにまとめフライパンで焼く。今回はスイートチリソースをからめました。
ハンバーグのつなぎの卵とパン粉のかわりに寒天を使うというのをあちこちで見かけていたので試してみました。
まぐろ蒸し煮の在庫が冷凍庫にあるのに、またアラが安かったので買ってしまったのです。ひき肉のかわりに使いました。

先日の夫の血液検査の結果が、コレステロールだけかなりショッキングな数値でした。確かに私、食事にあまり気を使ってないですが、病院でもらった食事療法のパンフレットには普段食べてるようなのばかりのっており、それほど酷いものを食べさせてるとは思えないんですが。。。
寒天がコレステロール値の改善に有効らしいと知り、試しに糸寒天を買ってみました。意外と手軽なので、時々使ってみようと思います。

more...

ピーマンのツナ詰めチーズ焼き

20050523_s.jpg

発芽玄米入りご飯、蕗の葉の佃煮
ピーマンのツナ詰めチーズ焼き
プチトマト
高野豆腐と干し椎茸の煮物
蕗の胡麻和え
かにかま入り卵焼き
大根・わかめ・糸寒天の韓国風酢の物
りんご

ほぐしたツナ(水煮)、玉ねぎのみじん切り、塩コショウ、マヨネーズ少々を混ぜ、半分に割って種をとったピーマンに詰める。オーブントースターの天板にオーブンシートを敷き、まずピーマンを上にして焼く。ピーマンに火が通ったらツナを上にして、ピザ用チーズとパセリをのせ、チーズが溶けるまで焼く。
先日蒸し煮にしたまぐろのアラを使ってみました。まだたくさんあるので、消費メニューを考えねば。。。

夫の都合で、先週は木金と弁当無しでした。久々に早起きしましたが、清々しくて春先ほどつらくないですね。
蕗は長めに下茹でしたのに、硬い。そろそろ終わりでしょうか。

more...

豆もやしのナムル

20050518_s.jpg

発芽玄米入りご飯、人参の漬物
野菜の豚肉巻き焼き(いんげん、人参、ブラウンえのき)
かにかまとにら入り炒り卵
レタス
プチトマト
豆もやしのナムル
玉ねぎのカレーマリネ
りんご

豆もやしは塩少々を入れた少な目のお湯で、豆に火が通るまで4,5分蒸し煮。耐熱容器に紹興酒・醤油・豆板醤・オイスターソース・コショウ・ごま油・ねぎのみじん切りを入れてよく混ぜ、レンジで加熱。ざるにとって水気を切った豆もやしを和える。
にんにくを入れてもいいかもしれません。(弁当なので入れませんでしたが)

豚肉巻きは、シンプルに塩コショウとお酒だけの味付け。
炒り卵は中華スープを少し入れてみました。
頂き物のりんご、さすがにこの時期ともなると歯応えが.....。

マグロじゃが

20050517_s.jpg

もみ海苔サンドご飯(発芽玄米入り)、胡桃小女子
マグロじゃが
豆もやし・ピーマン・さつま揚げの塩炒め
レタス
プチトマト
大根の甘酢漬け
グレープフルーツ

マグロのあらを安く買ったので、肉じゃがの肉のかわりに使ってみました。ツナ缶でもいいと思います。
マグロのあらは塩と酒を入れた少な目のお湯で蒸し煮。ざるにあげて骨や皮などを取り除く。煮汁はとっておく。じゃが芋はレンジで加熱して(後で煮るので短めに)、一口大に切る。玉ねぎとじゃが芋を少量の油で炒め、マグロの煮汁を加えて煮る。じゃが芋がやわらかくなったら醤油とみりん、マグロを加え、汁気がなくなるまで煮る。

果物は頂き物です。グレープフルーツかと思ったけど、もしかしたら違うかも。。。

おにぎり

20050516_s.jpg

発芽玄米入りおにぎり3種
(いわし天&青海苔・チーズ、ゆかり・ごま、枝豆・ちりめんじゃこ)
ベーコン巻き焼き(じゃが芋・人参・ブラウンえのき)
レタス
プチトマト
ほうれん草の柚子醤油和え

買い物に行っておらず材料があまりないので、手抜きおにぎり。
いわしの練り物が冷蔵庫にあったので、無理矢理入れてみました。いわし天は熱湯をかけて油抜きした後トースターで焼いて、醤油をかけておく。チーズ(実はおつまみのチーたら...)は細かく切って青海苔と一緒にご飯に混ぜ、いわし天を具にして握る。
枝豆は冷凍のものです。
「また変なのばっかり」と言われそうだったので、オーソドックスなゆかりもにぎりました。つまんないけど。

more...

鶏肉とアスパラガスの中華風炒め煮

20050513_s.jpg

もみ海苔サンドご飯、あさりの佃煮
ハンバーグ
レタス
プチトマト
にらと油揚げのさっと煮
鶏肉・アスパラガス・しめじの中華風炒め煮
ごぼうの胡麻酢和え

鶏もも肉・アスパラはしめじと同じくらいの大きさに切り、鶏肉には紹興酒と塩コショウをふり揉み込んでおく。生姜は千切りに。フライパンでまず生姜を炒めて香りがたったら他の材料を炒め、中華スープ・紹興酒・オイスターソース・塩コショウを入れて煮る。汁気が少なくなったら水溶き片栗粉でとじる。
アスパラを使い切りたかったので、今日は炒め煮にしました。

ハンバーグはモスの菜摘風にレタスでくるんでみました。どうせならオニオンスライスも挟めばよかったか。

more...

スタッフドピーマンのチーズ焼き

20050512_s.jpg

梅干ごまご飯(発芽玄米入り)
さんまとごぼうのコチュジャン煮
スタッフドピーマンのチーズ焼き
プチトマト
酢ばす(青海苔入り)
にらとブラウンえのき入り茶巾卵
アスパラガスとかにかまの胡麻和え

じゃが芋はレンジで加熱してつぶす。豚ひき肉と玉ねぎをフライパンで炒めて塩コショウしたものをじゃが芋に加えてよく混ぜ、半分に切ったピーマンに詰める。オーブントースターの天板にオーブンシートを敷き、まずピーマンの皮を上にして焼く。皮に火が通ったら裏返しにして、上にチーズとパセリをのせ、チーズが溶けるまで焼く。
ポテトコロッケを作ったことがないのですが、中身はこんな感じでしょうか。

さんまとごぼうの煮物は夕べの残り。夕飯は醤油味だったのですが、弁当にはコチュジャンを足して煮返しました。
茶巾卵、なんでこんな色になっちゃったんだろう。。。

more...

れんこんとパンチェッタのピリ辛ソテー

20050511_s.jpg

3色そぼろご飯(鶏ひき肉と生姜、鮭、いんげんと山くらげ)
れんこんとパンチェッタのピリ辛ソテー
ブラウンえのきとかにかまの酢の物
茹でアスパラガス
プチトマト

れんこんは薄切りにして酢水にさらし、水気をふく。パンチェッタ(または普通のベーコン)と鷹の爪をフライパンで熱し、脂が出てきたらレンコンを加えて炒める。味をみて塩コショウし、仕上げにパセリをふる。

この入れもの、本当はアウトドア用クッカーなんですけど。
小さい蓋(おかず入れ)が小鍋(ご飯入れ)の上にちょうどのって、さらに一回り大きい蓋がついてるなんて、形状がまるでお弁当向き。ご飯がいつも使ってる弁当箱より多めに入るので、そぼろご飯にいいかなと思い、使ってみました。
問題は汁漏れしないかどうかですね。

more...

おから入り鶏つくねの生姜あん

20050510_s.jpg

梅干ごまご飯(発芽玄米入り、もみ海苔サンド)
おから入り鶏つくねとしめじの生姜あん
薩摩揚げとピーマンの豆板醤炒め
プチトマト
ねぎ入り卵焼き
こごみの胡麻味噌和え
大根の柚子醤油漬け

夕飯のおから煮を失敬して、鶏ひき肉と混ぜてつくねにしました。
おから煮のおからと、具(ごぼう・れんこん等歯応えのよいもの)は刻んで、鶏ひき肉・塩コショウ・片栗粉と混ぜてよく練り、丸くまとめる。トースターの天板にオーブンシートを敷き、その上につくねをのせ、油をスプレーして(あるいはスプーンでかけて)焼き色がつくまで焼く。鍋にだし汁・醤油・みりんを煮立て、しめじとつくねを煮て取り出す。煮汁におろし生姜と水溶き片栗粉を加えて加熱、そのあんをつくねとしめじにかける。
おから煮に既に味がついているので楽です。ひき肉が少なすぎたのかタネがゆるく、フライパンで焼いたら返す時にくずれそうだったので、トースターで焼きました。

more...

おにぎり

20050509_s.jpg

発芽玄米入りおにぎり
(山くらげ・大根・人参のきんぴら、ソーセージ、ちりめんじゃことゆかり)

夫は今日、出先でお昼を食べるとのことで、「おかずも味噌汁もいらない。おにぎりだけにして」という要望がありました。私も楽だから大歓迎です。
発芽玄米の水加減、なかなか慣れなくていつもベッチャリしてしまうのですが、今日はうまく炊けたみたいです。白米だけの時の8割くらいでちょうどいいのでしょうか。
きんぴらには山くらげを入れてみました。ソーセージのおにぎり、私は好きなんだけど、夫はどうかな。
普段のお弁当は夫の分しか作りませんが、おにぎりの時は2つずつ作って私もお昼に食べます。楽しみだなあ。

more...

鮭の洋風漬け焼き

20050506_s.jpg

梅干ごまご飯(発芽玄米入り、もみ海苔サンド)
鮭・ピーマン・しめじの洋風漬け焼き
松前煮(するめ・昆布・人参)
プチトマト
大豆とれんこんのヤンニンジャン煮
青海苔入り卵焼き
にらとしらたきのポン酢和え

生鮭は一口大に切って軽く塩をふっておく。白ワイン・ガーリックオイル・ローリエ・塩コショウ・レモン汁少々をよく混ぜてマリネ液を作り、鮭、ピーマン、しめじにからめてしばらく置く。オーブントースターの天板にオーブンシートを敷いて具をのせ、時々返しながら10~15分程度焼く。(鮭より野菜が先に焼けてしまうので、途中で取り出す)
油を少し混ぜたので、パサつかずしっとり出来たと思うのですが。
結構立派なしめじだったのに、焼いたら縮んでしまいました。

間に3日も休みがあると調子狂います。なまけ癖がついちゃうし、いつも通り買い物してしまい、プチトマトが余ってるし。

more...

豚肉とかぼちゃの蒸し煮

20050502.jpg

せりと油揚げの混ぜご飯(発芽玄米入り)
豚肉とかぼちゃの蒸し煮
ゆで白菜
じゃが芋とわかめの酢の物
プチトマト
にら入り卵焼き
しめじとピーマンの胡麻味噌炒め

豚薄切り肉はビニール袋に入れ、醤油・おろし生姜・片栗粉少々を入れ、よく揉んでしばらくおく。かぼちゃをスライスしてフライパンに並べ、その上に豚肉を広げて、水に酒・醤油・みりんを混ぜたものをかけて、蓋をして弱火で5分ほど加熱。豚肉に火が通ったら蓋を取って火を強め、汁気をとばす。かぼちゃが煮くずれそうだったので途中で取り出して、豚肉にだけ汁気をからめました。

ゴールデンウィーク中、夫はカレンダー通り出勤の予定だそうです。
5月になってしまいましたが、せりは4月中に買ったものです。油揚げと一緒にだし汁・醤油・みりんで煮て、ご飯に混ぜました。

more...

カレンダー
04 | 2005/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

chelsea

  • Author:chelsea
  • 専業主婦
    夫と2歳の娘と長野在住
    夫に作っているお弁当の記録です
    (同じものを娘と私も食べています)

    Profile
    メールはこちらから

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
魚 (79)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。